4TH-MARKET

F O O D W E A R E

とうもろこしごはん

今が旬のとうもろこし。甘みが強くプチプチとした食感が美味しいですよね。とうもろこしは美味しいだけでなく、疲労回復や、体の水分を逃がしてくれる効能もあるそうです。

そんなとうもろこしを使って今回は土鍋ご飯を炊いてみました。

使用したのは、カセロラ8号鍋。2合分のお米が炊けます。
土鍋というと、どっしり重いイメージがありますが、カセロラ鍋は下半分が白の2トーンで色味も軽やか。あわせる鍋敷きやテーブルクロスによって、夏の食卓を演出できます。

とうもろこしごはん美味しいのでぜひ作ってみて下さいね。

【作り方】

とうもろこし 1本
米 2合
酒 大さじ1
塩 小さじ1

1.お米を研いだらよく水を切り、30分程400ccの水につけておく。土鍋が水分を吸うのでボウルなど別の容器に入れるのがおすすめです。とうもろこしは皮と根元をのぞき、包丁で実をそぐ。

2. 土鍋にお米と水を移し、酒、塩を入れ、とうもろこしの実と芯を加えて中強火にかける。

3. 沸騰したら弱火にして3分炊き、火を止める。(沸騰までは10分が目安です。勢い良く蓋の穴から蒸気が出てきたらOKです)

4. 火を止めて蓋をとじたまま20分蒸らす。芯を取り除き、全体をさっくりよく混ぜてできあがり。

Leave A Message

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook