4TH-MARKET

F O O D W E A R E

電子レンジでお手軽レシピ -ひじきとキャベツのレモン和え-

フードスタイリストともながあきよさんによる、4TH-MARKETの器「スタックカップ」を使った、手軽で美味しいレシピのご紹介です。

スタックカップは小さなおかずを作るのにちょうど良いサイズと電子レンジ調理が出来るところが魅力的です。

まだまだ残暑の厳しい9月、一品でも火を使わず料理ができると嬉しいですね。

【材料】 4人分(スタックカップ4個分)

鶏ひき肉     120g

長ネギ      1/2本

キャベツ     1/4個

ひじき(乾燥)  5g

かぼす      1個

【A】

卵      1個

ごま油    小さじ1

塩      少々

こしょう   少々

【B】

塩      小さじ1/2

七味唐辛子  少々

ごま油    小さじ2

【作り方】

1)長ねぎはみじん切りにする。ボウルに鶏ひき肉を入れ、長ねぎのみじん切り、【A】の材料をよく混ぜ合わせる。

2)キャベツは1cm幅に切る。ひじきはさっと洗い、たっぷりの水に20分つけて戻し、ざるに上げて水気をしっかりと切る。キャベツとひじきを合わせて【B】の調味料であえる。

1

3)1)に2)を加えてしっかりと混ぜ、スタックカップに入れ、輪切りにしたかぼすをのせる。蓋をのせて電子レンジ(500W)で4分加熱する。いったん取り出して、蓋を開け、具材を一混ぜし、再び蓋をして2分30秒加熱する。

**スタックカップが熱くなっているので取り出すときは火傷に注意してください。

【ポイント】

・キャベツ以外でも人参や、小松菜などの青菜でも美味しくできます。またしめじやしいたけなどのきのこ類を加えても美味しいですよ。

・最後にのせるすだちで、ふわっと爽やかな香りが漂います。レモンやかぼすなど他の柑橘類にかえても大丈夫です。

・野菜とひき肉それぞれに味をしっかりつけておくのがコツです。

使用アイテム:スタックカップ

蓋がついていてラップいらず、調理後そのまま食卓にサーブできるのも嬉しいポイントです。

直火・オーブンもご使用いただけます。

2

ともながあきよ/フードスタイリスト・フードコーディネーター

東京と大阪を拠点に、Web連載、カタログ、雑誌、書籍等で様々な食卓のシーンに合わせたスタイリング、企業へのレシピ提供、商品開発、カフェなどのメニュープランニングと幅広く活動。

HP http://akitomona.petit.cc/

Leave A Message

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook