4TH-MARKET

F O O D W E A R E

土鍋の乾燥

今日は土鍋のお手入れポイントについて少しご紹介します。

土鍋のお手入れで大事なのはなんと言っても使用後の乾燥。
使用後は乾いた布で拭き、風通しの良いところで伏せて良く乾燥させます。土鍋は表面が乾いていると思っても内側に水分を含んでいることがあるので、中までしっかりと乾燥させることが大事です。乾燥が不十分だとカビやひび割れの原因にもなることも。

おすすめの乾燥方法は、洗った後に布でざっと拭き 直火にかけて水分を飛ばす方法です。

蓋をせず20秒ほど火にかけ、そのまま一昼夜放置しておきます。丁寧に乾燥させる時間が無かったり、より確実に乾燥させたい時に便利な方法です。

空焚きが少し怖いかもしれませんが、大丈夫です。四日市萬古焼の土鍋は「ペタライト」という鉱物が含まれており高い耐熱性を持っているので空焚きしても割れません。

ぜひ皆さんもお試しくださいね。

Leave A Message

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook